l お問合せ l 会社情報 l サイトマップ l 携帯ページのご案内 l
軽井沢・北軽井沢の別荘建築会社 竃口工務店

野口工務店は、軽井沢・北軽井沢の別荘建築会社です。
40年、1600棟以上の実績とノウハウであなたの夢を叶えます。
別荘のリフォームなども行います。お気軽にご相談ください。
TEL 0279-82-2172 FAX 0279-82-3589

トップ > リフォーム・メンテナンス
 
 

1棟丸々別荘リフォーム施工例
 
 
別荘のメンテナンス・リフォームについて
別荘を快適に利用するには常日頃のメンテナンスが不可欠です。
使っていないから傷まない、これは逆です。北軽井沢の自然環境は四季折々変化しております。
その中では建物にとってよくないことも起こるのです。
そこでメンテナンスが必要になる部位をいくつか紹介します。
是非、みなさまの大切な別荘のお手入れにお役立てください。
外回り、床下などのお手入れ
屋根 メンテナンス:塗装または葺き替え
落ち葉が堆積して金属が腐食し穴が開くこともあります。
強風により木が倒れたり枝が折れて屋根に当たるとコロニアルやシングル葺の屋根材が割れることもあります。
また塗装がおちてきますとやはり錆が出てそこから雨漏りすることにもなります。
    屋根のリフォーム・メンテナンス施工例を見る⇒
外壁 メンテナンス:塗装および補修
板張りの場合は風雨により変色したり、日当たりが良すぎていたにたわみができたり、塗料がはがれたりします。
サイディングやモルタル塗りの場合はひび割れが発生したり、汚れが気になるようになります。
    外壁のリフォーム・メンテナンス施工例を見る⇒
ベランダ メンテナンス:定期的な塗装、造り替え
降り積もった雪が溶け出して木部に徐々に浸透して腐食していきます。
また枯葉が板と板の間に詰まり腐食していきます。
手摺りの付け根なども気付かないうちに腐っていることもあります。
    ベランダのリフォーム・メンテナンス施工例を見る⇒
外回り メンテナンス:大木の伐採、地掃除、植樹
建物の周囲に大きな木が立っていると強い風が吹いたときに大きく揺れて屋根にあたったり、
大きな枝が落ちて屋根を傷つけたり窓ガラスを割ってしまうこともあります。
また落ち葉がたくさん落ちますと前述したように建物にとって害を及ぼすことにもなります。
木も長年成長していきますので日当たりが悪くなるようでしたら伐採も必要になります。
    外回りのリフォーム・メンテナンス施工例を見る⇒
床下 メンテナンス:通気、ベニヤ張替え
通気が悪いとカビが発生します。悪臭の元にもなります。
断熱材を押さえてあるベニヤがふやけて落ちてしまうこともあります。
室内のリフォーム・チェックポイント
水回り 水道から赤錆が出てませんか?
水圧が弱くなっていませんか?(水漏れ?)
冬季も利用される別荘だと電熱線を使用するため鉄管の傷みは早く出ます。
電熱線には寿命があります。凍結をする前に点検を。
また冬には水抜きをするため空気に触れ錆が出やすくなります。
設備器具
(ガスコンロ)
最近ではガスコンロに替え I Hヒーターをお使いになるようになってきています。
設備器具
(トイレ)
トイレはゆとりを持たせ洗面カウンターを。冬でも安心して利用できるウォシュレットもあります。
汲み取りトイレをやめ浄化槽を設置。臭いも気にならず快適です。
玄関 コンクリートで作られた階段およびポーチにひび割れがありませんか?
雨水が浸入し凍上してひびが拡大してゆきます。またタイル張りの場合も同様です。
フロアー 床がフワフワする箇所はありませんか?
木材がやせて床材と根太の間に隙間ができています。また湿気による腐食も考えられます。
長年使用しますと擦り切れたり、変色したりします。
畳表の裏返しができます。最近では抗菌表もありカビの発生を抑えることができます。
和室の塗り壁の繊維や粒がぼろぼろと落ちませんか?
クロス張りの場合は傷、染み、剥がれなど。
湿気や臭気を吸収する珪藻土、現在のビニールクロス及びその下の糊にはほとんどホルムアルデヒドの発生はありません。
障子 汚れや染み、日焼けまたはお子様のイタズラによる穴。
イメージチェンジで張り替えましょう。
窓ガラス 断熱、結露対策にペアガラス。
既存のシングルガラスをペアガラスに入れ替えることができます。
樹脂サッシに取り替えればさらに効果が期待できます。
模様替え ライフスタイルの変化に伴いお部屋も模様替え。
和室を洋室に変えたり、二間続きの部屋をひとつの部屋もしくはリビングを広くするなど。
床の張替え、壁の模様替え(塗り壁からクロス張りに、クロス張りを板張りに)など。
 l お問合せ l 会社情報 l サイトマップ l 携帯ページのご案内 l
株式会社 野口工務店
群馬県吾妻郡長野原町長野原152
TEL 0279-82-2172 FAX 0279-82-3589